TEAM DUNLOP

初心を忘れる事無く
日々成長していきたい

先輩インタビュー

卸売- Wholesale-

PROFILE

ダンロップタイヤ中国(株)小野 宏樹ONO HIROKI

職種:営業所 セールス
職歴:2年目
趣味:野球観戦
好きな言葉:信頼

入社のキッカケ

元々営業職の仕事がしたいと思っていました。大学時代のアルバイトで接客業を経験し、人と話す事の楽しさを感じていたからです。
そんな時にあった大学での合同説明会で大学のキャリア担当の方から「ダンロップさんとかどう?」と言われ、名前も聞いた事があるし興味がある業界だし、話だけでも聞いてみよう!と思ったのが一番最初のきっかけです。
話を聞いてみると安定した基盤の中、充実した研修制度の中でやりがいのある仕事が出来るところに魅力を感じました。
お客様を訪問し、自社の商品の良さをお伝えした上で購入して頂く、自分のしたい仕事をこの会社で実現出来ると感じ、採用試験を受け、無事採用となり入社を決めました。

現在の仕事

今は営業として仕事をしています。カーディーラー、ガソリンスタンド、カーショップ、自動車修理工場、タイヤ専業店などへのルートセールスが基本です。一日に15軒ほどのお客様を訪問しています。
訪問した際には自社の商品の説明を行い、お客様に合った商品を提案出来るよう努めています。
まだ営業になって日が浅いので、お客様の要望に応える事ができず困る事もありますが、周りの方に助けていただきながら、一日でも早く一人前になれるよう努力している最中です。
多くの人と接す事ができるこの仕事は毎日に刺激があり、本当にやりがいのある仕事だと感じています。少しではありますが自分の成長を感じる瞬間もあり、この会社に入って良かった思います。

印象に残っているエピソード

あるお客様を攻略する社内プロジェクトに参加し、他の営業所の方と様々な意見交換を踏まえて行動した時の事。
攻略のために、定期的に訪問するわけですが、訪問すればするほど関係構築が進んでいくのがわかり、結果として受注に繋がったことがとても嬉しかったのを覚えています。
その他、特に印象に残っていると言えば、いつもなら営業所の方に電話をされていたお客様が、直接自分の携帯に電話を下さった時はとても嬉しかったです。
直接連絡をいただくことでお客様との距離が近くなったことでより細かい要望を聞くことができ、さらに良好な関係構築をすることができます。
今後は「小野だから買うんだ」と言っていただけるように日々訪問活動して行きます。

現在の目標

今はまだ営業として勉強の身ではありますが、今よりももっと多くの信頼をいただけるようになる事が現在の目標です。
「何かあれば小野に言おう、小野に言えば助けてくれる」そんな営業になりたいと思っています。その為にお客様の小さなお願いや、小さな要望にもしっかりと応えていけるよう努力していきます。
小さな信頼の積み重ねが営業としては大切な事だと感じていますので、その事を忘れずに仕事と向き合い、1つ1つ責任感を持って取り組む事で、社内においても信頼される社員として成長して行きたいと思います。

ダンロップタイヤ販売会社とは

我々ダンロップタイヤ販売会社は、自動車の安全走行を担う"タイヤ"を通して、お客様とコミュニケーションを取り、より親密な人間関係を築いた上で、安心・安全はもちろんのこと、それ以上の満足を責任持ってお届けします。
これが、お客様と近い距離感を保ち、いつまでも愛され続けている会社になっているのだと思います。
また、社内では営業所、店舗の枠を超えて、会社が発展していくための課題の洗い出しと解決に向けた対策立案をプロジェクト化して取り組んでいます。
販売会社の垣根を超えたプロジェクトもあり、そこでの出会い・交流は普段の仕事にも刺激になり成長の糧になります。
つまり、ダンロップタイヤ販売会社は、タイヤ販売の中で多くの人とつながりを持て、会社だけでなく自らも成長していける会社です。

学生へのメッセージ

就職活動は大変な事も多いですが自分の将来を決める大切な時期でもあると思います。思い返すと就職活動は大変でした。
ですが本当に大切な時期だったと今になり感じます。
私の場合は、多くの企業を見る事によって、自分のやりたい事の方向性をはっきりさせていきました。
多くの企業をみる事で新たな発見や、気づきを得る事ができますし、
最初は興味の無かった企業に魅力を感じる事もあるかもしれません。
だから初めから業界を絞りすぎず多くの企業を見ることをお勧めします!

小野さん
ある日のタイムスケジュール

9:00

始業

その日どのように行動し、明日以降や1週間後、1か月後に向けての行動計画を立てたり修正をします。

9:15

朝礼

昨日までの振り返りや連絡事項の確認、その日の所員全員のスケジュールの共有、ユーザー別等販売状況の確認をします。

9:30

荷受け、メールチェック

所員全員での納品してきたタイヤの荷受けをします。メール確認後、今日訪問予定のお客様の資料等確認して出発準備をします。

10:00

担当先への営業活動

社用車でタイヤ専業店、ガソリンスタンド、カーディーラー、自動車整備工場を中心に1日15軒ほど訪問します。

12:00

営業報告、昼食

営業所に戻り、所長に営業報告を行います。昼食は営業所で食べることもあれば先輩社員と外へ食べに行く事もあります。

13:00

担当先への営業活動

突発的な商品手配にも柔軟に対応するため、その確認や準備をします。一日の計画を調整し午後からの営業活動をスタート。

17:00

実績確認、チラシ・販促品作成

営業所に戻り1日の実績確認をします。お客様との会話に中で必要と感じたチラシや販促品の作成をします。

17:30

帰宅

翌日の予定を確認し業務終了。時々、仕事終わりに先輩とご飯に行くこともあります。

休日の過ごし方

オフの日は地元広島に帰りカープの応援に行く事もあります。
小さい頃からずっとカープファンで今も時間があれば応援に行っています。
僕が生まれてからのカープはずっと優勝を逃していたので、今の強いカープが信じられません(笑)
マツダスタジアムは何度行っても興奮します!
あそこに行けば知らない人もみんな仲間のように応援出来る雰囲気が大好きです。
今年もセ・リーグを優勝して今年こそ日本一になって欲しいと思っています!!
カープの応援以外では、ゴルフの打ちっぱなしによく行きます。
始めたばかりで上手ではありませんが、体を動かすと気持ちが良いので、朝からひたすら打ち込んでます!
もっと上手くなればコースにも出てみたいですね。

一覧へ戻る