TEAM DUNLOP

相手の立場に立って考え
思いやり、行動に移す

先輩インタビュー

卸売- Wholesale-

PROFILE

ダンロップタイヤ北海道(株)柏倉 梨香KASHIKURA RIKA

職種:営業所 セールス
職歴:6年目
趣味:ドラム演奏、スポーツ観戦、寝ること
好きな言葉:なんとかなる!

入社のキッカケ

私がダンロップタイヤに入社しようと思ったキッカケは、就職活動中の単独会社説明会で会社の事業内容説明の他に、先輩社員と交流する時間があり、その会話の時間が非常に面白く、このような先輩たちと一緒に仕事をしたいと思ったからでした。
正直な所、車に関する知識があった訳ではなく、また車に興味があった訳でもありません。
ただ、入社前に先輩社員同士が普段通りに会話している姿を見られる機会はなかなか無いことなので、会社の'素'が見れ、説明会での会社の雰囲気が良かったこと、先輩たちが優しい方達ばかりであったことが入社の決め手となりました。
入社時、説明会当時感じてた雰囲気と違ってたらどうしようと思ったりもしましたが、入社時も、入社後も会社の印象は変わりませんでした。

現在の仕事

主に既存のお客様であるカーディーラーや、ガソリンスタンド、カーショップを訪問するルートセールスを担当してます。
お客様ごとにタイヤ販売に対しての悩みは違うので、そのお客様に合った販売方法や、展示、施策などを提案する活動が主な仕事です。
営業と言っても常に訪問先のお客様と商談しているわけではなく、他愛も無い雑談をすることもしばしばあります。
趣味の話や最近の出来事をお互いにすることで、お客様との距離も縮まっていく様な気がしてます。
そのような活動から、"相談しやすい""電話を掛けやすい"と思っていただいて、年数を経て更に信頼関係を築いていくことも営業の仕事だと実感してます。
お客様から頼られているな、と感じることが日々増えるととてもに嬉しく思います。

印象に残っているエピソード

2014年1月に現在の職場へ異動となり、"営業"という未経験の職種になりました。その当時は全てにおいて何もわからず、お客様から問い合わせいただいた事に対してすぐに対応することが出来ないという歯がゆさが日々ありました。
自分の知識不足と経験不足が一番の原因ではありましたが、毎日が苦しかったです。
そんな中、異動後すぐに消費税増税の時期にぶつかり、例年よりも繁忙期が前倒しで動いたことも重なって更に苦しい日々が続きました。
そんな日々を同じ営業所内の仲間と助け合いながら乗り越えてやり切ったことが、私の中で一番印象に残っています。
ピークを乗り越えたあとの達成感と、自分の成長を感じることができ、仲間達と働けて本当に良かったなと感じています。

現在の目標

私には入社当初から目標にしていることがあります。
それは、誰からも"愛される人になりたい"ということです。
社内・社外問わず仕事上でもそうですが、プライベートにおいても多くの方々から"愛されること"を目標としています。
誰でも人から嫌われているより、好かれている方が良いと思いませんか?
側に居たい、居て欲しいと望まれる人とは、「信頼される人」「聞き上手な人」「笑顔が素敵な人」「優しい人」…様々あると思いますが、自分と関わる全ての方々に安心感を与えることが出来れば、"愛される人"になれると私は思っています。
なので、"愛されること"が私の現在の目標であり、これからもずっと自分の目標であり続けると思っています。

ダンロップタイヤ販売会社とは

当社は住友ゴム工業の代理店として、ダンロップ・ファルケンといったブランドのタイヤを販売しております。タイヤといってもトラック・バスからバイク、農耕用など、幅広い車両に対応したタイヤの種類があります。
一番の魅力は、法人営業だけでなく、店舗での接客・特殊作業・出張サービスなどの小売もあり、幅広いニーズに対応するための組織の中で様々な経験が出来る事だと思います。
営業・サービス・作業技術・接客・企画・業務などの仕事を通じて、マルチに活躍、成長できる会社です。

学生へのメッセージ

私が就職活動をしていた時期は本当に毎日が辛く、必死で、1日に説明会を何社も参加しなければならず、調整が大変だったことを記憶しています。
しかし多くの会社を訪問してみないとわからないことは沢山あると思います。
恐らくダンロップタイヤも同じで、話を聞いてみないとわからない事だらけの会社だと思います。
私がそうであったように、会社の雰囲気を味わってみるだけでもいいです、まずは「行ってみる!」という気持ちで気負わず会社説明会に足を運んでみてください。ダンロップタイヤの良い雰囲気を味わえるはずです。
会社訪問をしていると悩むことがあると思いますが、「ここの企業で働き、自分を成長させたい!」と思える会社に出会う瞬間が必ずあると思いますよ。

柏倉さん
ある日のタイムスケジュール

9:00

始業

メールチェックと1日のスケジュール確認を行います。お客様を効率良く訪問することを意識して計画します。

9:30

担当先への営業活動

市場確認、受注活動、提案活動。1日12軒を目標に、カーディーラー・ガソリンスタンド等訪問しております。

11:30

午前中の営業報告

外出先で、タブレットを使ってメールチェックと、午前中の活動状況や情報を社内システムに入力し報告します。

12:00

昼食

午前中の疲れを癒す、楽しみな時間です。

13:00

担当先への営業活動

既存のお客様だけでなく、新規のお客様を訪問することもあります。既存先にはキャンペーンの提案等行います。

16:30

販促物作成

日中訪問したお客様からチラシや見積もりの作成依頼がありますので、すぐに応えられる様心掛け対応致します。

17:00

社内事務処理

担当営業先の実績チェックとメールチェックを行い、抜け漏れの無いように対応します。

17:30

帰宅

社内システムで全国のセールスの方が発信している情報共有SNSを確認しながら、日報を作成して業務終了です。

休日の過ごし方

OFFの日は、大抵家でのんびり過ごしていることが多いです。
趣味が寝ることなので…。今は苫小牧で一人暮らしをしていますが、地元が札幌なので、しょっちゅう実家に帰り、大学時代の友達と食事に行き、自分たちの職場の話や楽しかったこと・辛かったことなど、気楽に話し合える女子会的な休日を楽しんでいます。
また、たまにですが友人のライブを観に行ったり、自分も誘われて出演してみたり…。
もっと回数を増やせれば良いなと思っています。そして最近、自分の中でバスケットボールブームが来ているので、レバンガ北海道の試合を観に行くのも楽しみのひとつです。
試合を生で観に行けないときはテレビで観戦し、レバンガ北海道を応援しています!

一覧へ戻る